スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合成接待

相方が7年目にしてようやく合成にはまり出し、
「いつかマチズモを作る!」というかなり野心的な野望を胸に、
FF11にありがちな「AのためのB、のためのC」のBやらCやらを
せっせせっせと実行してます。

んで、私はと言えば、「CのためのD」あたりを担当してます。
ありていに言えば素材収集担当です。
トレハン2.2(not 4)、釣りスキル80弱+太公望、錬金80強があるので、
中の人である私がいようがいまいが、
『ぎすけ』は四六時中あちこちを飛び回っています。

あるときはギデアスで蜂にブーメランを投げつけ、
あるときはマウラでフグを釣りまくり、
あるときはビビキーでクラゲを買占め、
あるときは過去でジンを狩りまくり、
あるときはひたすら蜜蝋を絞り続け、
あるときはアーリマンのアイズオンミーで死に掛け、
あるときはシャクラミ・ブブリムでイモムシを根絶やしに。

蜜蝋をあなたに

最近はちょっと仕事が立て込んできていて帰りが遅いので、
日に1時間ちょいしかプレイできない状態。
なので、なんかNMを狙おうにも、力を入れてデーモンを狩りにいこうにも、
いまいち中途半端な時間。
そんな短時間でも、素材狩りはそこそこな成果を上げられるので、
優秀な時間つぶしですな。
まぁ、単純労働ですけどね。

そうこうしてるうちに、
セカンドの鍛冶がいつの間にか60を超えてたり、
相方の錬金が50近くになってきてたり、
BやCが完成しつつある様子。
んで、A=彫金上げのために海老灯篭船を作ろうとしてるようで、
きっと次の出勤場所はムバなんだろうな。
スポンサーサイト

テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

錬成

そろそろ錬成デビューしようと、まずはクエから。ミスリルの砂粒はどうすんだったかな~パルブロだったよな~とか思いつつ、相方の分と2本のつるはしを持ってパルブロへ。3Fの南西の端の小部屋にミスリルなんちゃらってタゲれる箇所があったので、そこを掘り掘り。壊れつつもギリギリ砂粒が2個取れて、それを機械に投入。上で私が投入し、下で相方が受け取る計画だったけど、下でレバーを操作してもちっとも精練されて出てこないんで、上で投入した人しか取り出せないんだと判明。さらに精練されたミスリルはEXが付いて、人に渡せなくなるので、砂粒を渡して相方も精練。そこが面倒なとこでした。
あとは相方がブラスタンクを作って、ハゲ研究員にトレードして錬成ユニット完成。
早速錬成にトライ!バスはめちゃ混みだったので、サンドに戻って、レンブロアでリンゴを調達して窯へ。過去で合成OPSを行う革ギルドの側にあったので、調理系錬成にはいいね。失敗すれば素材は延々使い回せるし、錬成成功したときにはスキルアップ判定が無いらしいし、とりあえず割り上げかな。成功すると灰が取れるんだけど、使い道もよーわからんから、まぁいいか。
それにしても、スキルがちっとも上がらないよ。数分かかる1回の錬成で、0.2とか。まだスキルが1すら上がってません。その間にも闇燃料が底をつくので、補充しないとな。窯操作のほとんどが闇燃料を使うものなんで、ガンガン減ります。フュエルとかいうので補充できるみたいだけど、素材となる黒石を調達できるか不安。闇曜日にグスゲンで掘ると採れるらしいけど、どうしようかねぇ。たぶんギルド買いに走るだろうなぁ。

テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。