スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最高点に挑む

今日も今日とてアスフロモンガー。
サード(廃)をコルセア10にし、さらに強力ルーンもプラスして、
ルーン7個構成で最高得点に挑む!

偉力+強力のときに注意しなくちゃならないのは、
当然敵のレベルアップなんですが、
アスフロ2回ではギリギリ削れるか削れないか微妙なところなので、
たいがいダイヤモンドダスト3回になります。

ということは、ダイヤモンドダスト発動のタゲモンスを3回指定することになり、
3回目は敵を全滅させるんでいいですが、
1回目と2回目にタゲった敵から、2回目のダイヤモンドダスト後と、
3回目のシヴァ詠唱完了直後に殴られるわけです。
とて2のモンス2匹から、防御力皆無な召喚が数発殴られ、
かつケアルのタイミングが早過ぎてリキャ待ちになってかけられない!
となると、当然召喚は死んで、作戦は失敗になるわけです。

強力をプラスしてレベルが+3になったところで、+6→+9になっただけなので、
そこまで1発のダメージが格段に上がってるわけじゃないんですが、
念には念を入れてより安全にするため、
1回目と2回目のタゲ相手が同じモンスになるようにするのがベストです。

んで、20体以上のモンスの中から、同じモンスをチョイスするなんて、
事実上不可能ですから、1回目のダイヤモンドダスト後、
一度もタゲを外すことなく、2回目のダイヤモンドダストまで続ける必要があります。
んで、コントローラの左レバー押し(L3ボタン)でのヒーリングは、
タゲがない状態でないと利かないのが仕様なので、
Ctrl+Hか、/healコマンドでヒーリングするといいですな。
マクロ化しとくとなおよし。

こんな感じで、偉力強力+3種小型モンス+コルセアズロール(ジョブボーナス有)+指輪効果で、
箱から11,000ポイントもらうことができました!ヽ(´ー`)ノ
こいつはウマイ。
大型モンスが混ざっても10,000もらうことができましたんで、
グレーゾーンはほんと止められないですなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。