スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どのチョコボが一番レースに勝てるのか

最近のもっぱらの金策であるチョコボレース。
私が会社に行ってる間にも、相方がポチポチすることにより、
そこそこの儲けをあげてくれるという社会人にはありがたい金策なのです。
ただし、ニートな奥さんが必要。

さて、それぞれの思いで成長させたチョコボが出揃ったところで、
どのステータスの子が一番稼げるか、ログを取って調べてみることにしました。
ちなみに「一番稼げる」とはどういうことか、といえば、
「3強に対する勝率が高い」ということです。
3強が何かは、過去記事参照。

ログが取れた294レースこなして、その獲得コイン数で比較してみると、
以下のような結果になりました。

オーナーチョコボ持久力判断力感受性獲得枚数
ぎすけFastHeroine255126158991058
まよChaosVenus2551291381181042
セカンドFastPrincess255189108861028
サードFastDance255151138971066


なんと、最高の子と最低の子では40枚近い差が生まれてしまいましたよ。
これは単なる偶然なのでしょうか。
ステータスの差で評価してみると、初代チョコボであるダンスちゃんと
後発チョコボの姫ちゃんの違いは持久力と感受性。
ダンスちゃんが判断力重視、姫ちゃんは持久力重視になってます。
よく、チョコボレースは持久力不要と言われますが、
もしかしたらこういうことなのかも。
ただし、判断力重視で育てたヒロインちゃんが一番かと言えば二番手で、
二匹の差が誤差の範囲とは言え、判断力だけ上げてもダメってことかも。

難しいところです。

ビーナスちゃんは最もバランス型なので、それを目安に考えてみると、
判断力は138付近でよく、感受性を低めに、それよりは持久力に、
というところなのでしょうか。わかりません。

あ、ちなみにこれはチョコボレースでの勝率なので、
チョコボサーキットはまたこれとはまったく違うと思いますので、
その辺は別のサイトの記事などをご参考にどうぞ。

余談ですが、上の4チョコボがこの間に稼いだ額を計算してみると、
チョココイン1枚520G換算、出走費は最高額1000Gを前提にすると、

520G×(1058+1042+1028+1066)枚-1000G×294回×4匹=1,004,880G

約100万ギルです!すげぇ(;゜ロ゜)
こんだけ回数をこなすのには相当時間がかかるのも事実ですが、
つったってポチポチしてるだけで金が稼げるボロい商売ですよ、みなさま。

問題は、これをやってるとFF11ができないので、
まったくゲームを楽しめないということです!!ダメじゃん。

テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。