スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強パラゾニウム計画 その1:デストを鍛えよう

夏休みが始まりました。
いやぁ、まだまだハードな日々が続きますが、一旦小休止ということで。
実家に行ったら数日つぶれるかなぁと思ってたところ、
夏休み前の土日で呼び出しがかかり、急行したため、夏休みは完全フリー。
これは、FF三昧しなさい、という神の啓示ですね。

じゃあ何をするか?
で、前々からやりたいやりたいと思っていた、
「強パラゾニウム計画」発動です!!

パラゾニウムはメイジャン短剣の複数回攻撃ルートの最終形の名前。
だいぶ前に、私のような下級シーフでもできるNMルートをクリアし、
アテーメまでは成長させてあったのです。

ここからは、ヴェルザンディアイx10、チュクワの卵x10、クエレブレの角x20という、
アビセア・アビセアン関係のアイテム収集が待っています。
チュクワ・クエレブレはバザーでも買えるので、
マネーパワーで何とかできそうなんだけれども、
問題はヴェルザンディアイ。
アビセアンを1回もやったことない状態で、さらに第3フェーズのNMのドロップ品。
しかもExで他人に渡せない、自分で集めるしかない。
これはきつい・・というわけで弱パラゾニウムルートに逃げた人もいるでしょう。

しかし!レベル開放により、きっと下級シーフにもチャンスが訪れるに違いない。
そんな思いでレベル開放からはや5ヶ月ほど経過しました。

さて、そんな昨今、インターネットにこんな書き込みが。

「モ踊赤の3人で倒せる」

なんですと。そんな少人数でいけてしまうの?
これは朗報。
ちょうど、私がモンク75、相方が踊り子75、セカンドが赤80と、
かなり実現性の高い状況。これは何とかなりそう。
というわけで計画は即日発動なわけです。

FF11ではおなじみの「AのためにBを、BのためにCを、CのためにDを」という、
前準備連鎖が始まります。

私のモンクがヘボヘボで、武器がワーグバグナウという状況。
メイジャン武器を鍛えると相当時間がかかりそうなので、
王道であるデストロイヤーを取って、鍛えることに。
ネットで見ても、まだデストは現役っぽいですし。

デストはどこでドロップするのか、といえば神印章BC。
その中で少人数でできそうなのは龍円舞曲。
黒80黒78赤80で楽勝でした。
黒がスリプガ2で寝かせ、赤が戦龍にグラ、
戦龍に黒二人で精霊を適当にかまして撃破。
ヒーリングしてる間に詩龍が起きるので、赤がスリ2。
ネットの情報では片方が倒されてハイパー化した残りは、
印スリじゃないと寝ない、と書かれていたものの、
Lv80になった赤の前では普通に寝てくれました。拍子抜け。
グラ入れて同じように精霊で適当に撃破して終了。
3戦やってデストは最終戦で出てくれました。
よかた・・・。

そのデストを、相方の全面協力の下、平日の深夜に二日かけて鍛え、
無事スタートラインに立つことができました。
まだまだヴェルザンディのヴェの字も出てこないけど、
何事にも準備が必要なんだよね!!

テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。