スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内祝いその1 ベネッセ編

息子が生まれ、私の方の親類、相方の方の親類から出産祝いを多くいただきました。お宮参りが終わったことですし、お返しをしなければなりません。相場はもらったご祝儀の半分~1/3だそうですが、みなさんはこれに素直に従ってるんでしょうかね。例えば10万円もらった人には3~5万円分返す?そんなの、くださった方は希望してないと思うんですよね。これから物が入り用になるからその足しに、と思ってくださってると思うのに、むやみに高級なお菓子とかでその大半を消費してしまうのは逆に失礼ではないかと思うんです。別にケチで言ってるんじゃないぞ!

というわけで、無難と思われる金額で内祝い品選び。ベネッセの通販サイトで名入れが出来る商品から選びました。主にカステラですね。写真入りカードも作れるので手間を省くにはいいと思います。ただし、難点がいくつか。

普段、相方が授乳服とかを買ったりしているのでアカウントを登録しているんですが、それを使って購入・発送しようとすると、どうやっても贈り主を旦那である私の名前に出来ないんです。そんなのアカウント登録してる人の9割以上が女性なんだろうからできるようにしとけよ!という感じ。サポセンに問い合わせたら、ログインせずにやってみてくださいとか。ただ、そのあとの贈り先入力が非常にしづらい(ユーザーインターフェイスがすこぶる悪い)ことから、二度とその入力はしたくないので、私用のアカウントを作りましたよ。

試しに我々用にも名入りカステラを1本買ってみたんですが、ついてきたカードを見てがっかり。写真の印刷が汚い。紙の表面がインクジェット向けに加工されてないざらっとしたところに、年代物のプリンターで印刷したイメージ。色が暗くてしかもにじんでる感じ。これはベネッセが悪いのか、文明堂が悪いのかははっきりとはわかりませんが、出版大手であるベネッセがこんなカードを作るはずもないのでおそらく文明堂でしょう。すぐには会わせることの出来ない遠方の親戚に見せる初の写真なのに、と相方は怒ってました。気を取り直して一本食べてみようとしたときに衝撃的な事件が。カステラにはよくある薄紙が茶色い部分についていたのですが、その面に息子の名前がひらがなで書かれていたんです。で、薄紙を剥がすと文字まで一緒に剥げる!これは致命的。慎重に剥がそうともその文字は完全に薄紙にへばり付いてしまっている状態だったので、慎重にやっても一緒でした。薄紙を剥がすとそこにあったのはなんの変哲もない文明堂のカステラ…。大失敗でした。

カードの写真
名入りカステラ

というわけで、皆さんも文明堂の名入りカステラには十分ご用心を。

テーマ : 初めての妊娠・出産・育児
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。