スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バフラウ遺構-IIを4人で

待ってました!ついに来ました「図案2倍キャンペーン」。この間に新サルに通いつめて、欲しかったあの装備をゲットするのだ。

まずは薄金狙いのバフラウ遺構-II、黄の図案ルートから。
マップとか攻略とかはWikiや個人の方の有益なブログ参照で。私はリンゴメモさんを参考にさせていただきました。ほんとにありがとう!

ジョブは暗シ詩学のふたり4アカです。昨今のシャウトを聞く限り、2アカでクリアするのが王道のようなので、4アカなんてヌルいと思われるでしょうかね。

最初の解放は学者に魔法・サポ・アビを渡して、前衛は武器でポコスカ殴るのみ。アビが2個か魔法が2個出るとだいぶ楽ですが、学者がリジェネVと範囲化ファラをかけとくだけで前衛はまず死にません。あとは殲滅を早くするためにヘイスト、範囲化エンをMPと相談しながらかけました。道中で注意すべきはダハクだけですね。強化を2個までにしておかないと、3個にした瞬間に負の歌でシーフが蒸発します。注意してたつもりで、リジェネV・ファラだけにしてましたが、相方がラスリゾかレッドデリリアムか何かを使ったせいで3個になり、怒りを買って一度だけ蒸発しました。それ以外の敵は全く問題なし。

このバフラウの最大の難関はボスです。下位ボスのCerberusも上位ボスのOrthrus Seetherも、物理だけで攻撃してると物理カットがつく仕様です。トワ鎌がまだ無制限だったころは雑魚だったようですが、弱体されてからは難敵になったようです。

1戦目、2戦目とも下位をなんとか倒したところで時間のこりわずかという感じで上位は倒せずじまいでしたので、その反省を踏まえ、以下の方法で短時間化に成功しました。

・範囲化バファイ
・範囲化エンウォータ(火の強属性だから…)
・ゲーツ始まったらシーフを下げる
・同時にトワ鎌エンチャント使用
・続いて暗黒ブラポン

だいたいゲーツが始まる残り4割くらいまで、物理カットをほとんど気にせずに戦えます。ゲーツが始まると途端に0ダメ行進しなって、タゲが後衛に行きかけるので、トワ鎌・ブラポンで押せ押せ。でも、これでも削り切れません。ちょっと残ります。あとは何とか削りきるのみ。

ふたたび0ダメ行進になったのですが、ダメログを見てた相方が、何かをきっかけにカットが一度解除されたといってました。0ダメの次の攻撃が100越え、レゾが4ケタ出たそうです。この間、特に魔法ダメは与えてないので、物理カットが緩む要因があるんですかね。例えば特定のTP技とか?その後すぐに0ダメ行進に戻り、残り1ミリだったので学者のサンダーVで〆。

下位を短時間で出来れば上位は余裕。ゲーツ開始まで普通に削ったら、オーラで前衛のHPを維持しておいて、オーラリフレとソウルバラで精霊連発してあっさり勝利。完全制覇できました!

3回突入して戦利品は黄の図案が53枚、緑の図案が10枚弱、アレキ300弱、アレス頭、スカ足、マル手3といった結果になりました。ボスたちが装備をふたつ落とさない!なので、マル手に偏って、いろいろ取れてないような気がします。今は45装備は後回しと思ってるんでいいですが、いずれ45取りで足踏みしそう。

とりあえず第一優先の薄金頭分が取れたので、次はスカ足とかアレス頭(だったかな?)狙いで別のとこ潜ります。ところで薄金頭持ってないので、旧サルにもいずれいかないとです。

テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。