スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼオルムにも慣れました

最近は新サル3ヶ所目、ゼオルム遺構-IIに通ってます。

「アラパゴの赤ルートは真の赤ルートじゃない!」と相方がいうもので、調べたところ確かにその通りで、ゼオルムの南ルートが真の赤ルートであったようです。期待枚数としてはアラパゴのほぼ2倍。アレスを2部位ほど所望しているため、ここは避けて通れなさそうです。
ゼオルム遺構-IIの大変なところは、まずは解放の遅さにあります。魔法が運良く最初のポールから2つ出ない限り、3層大広間の黒魔マムージャまで出ないので、しばらく3アカでやってるのと同じ状態に。まぁ、大概の人たちは3アカで突入してるのでしょうから、別に~というところかもしれませんが、うちはギャダウルの恩恵に慣れすぎちゃってるので、ないとまずはMPがきつく感じます。しかも雑魚マムージャの攻撃が結構痛くて、一回ファイアースピットで焼死したこともありました。リジェネだけじゃなくファラもかけていきたいところです。

それとボスのハイドラが嫌らしくて、物理無効技やディスペル技、高い攻撃力など他の遺構のボスとは一線を画す強さです。下位ボスに時間をとられて上位ボスに挑めない、挑んでも削りきれないという回が2回あって、考えたところ、

・下位はディア、計、エンなどで物理無効中でも少しでも削れるようにする
・上位は開幕闇連携(グラウンドストライク>マーシーストローク)にメルトンを当ててから削る

スリップが入っていると、体感的に物理無効技をする回数は減少するので、じりじり長引くこともないと思います。1hアビをふんだんに使うこともあって、上位ボスは大概5分以内に終わります。

もうすぐゼオルムも卒業。次は薄金2部位目を目指してまたバフラウに戻る予定です。

で、こんなものが完成しました。

ARマスク+1:防51 HP+4% MP+4% 命中+15 攻+40 ヘイスト+6% コンビネーション:ダブルアタック+
SKジャンボー+1:防30 STR+5 VIT+5 命中+7 飛命+7
移動速度アップ
コンビネーション:クリティカルヒット+

アレスは相方のものなので感想ははっきりとはわかりませんが、今流行りの命中と高い攻撃、それにヘイストで通常殴り用によさそう。スカ足は言うまでもない逸品です。移動速度は18%にアップ!それに回避マイナスが無くなって、かなり使い勝手がよくなりました。STR的にはヘカトンに劣るのでマーシーには使えないのが惜しいところ。完全に移動用ですね。

スカ+1の他の部位は見たところなくてもよさそうなので、あとは薄金に全力投入ですよ。

テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。